New arrivals

Archive

asp-1

 

[@コラム] ハーレーをカスタム… そのスタートの為の3ステップ

 

カスタムに関して、最も皆さんが気になれる点は、きっとその御費用に関してであると思います。
しかし、これはもう、実に千差万別。使用させて戴くパーツや、カスタムの規模、そして範囲により最終的な金額は全く異なって参ります。
この業界、様々な理由から、予めカスタム車両を製作し販売をすると云う体制を取る事が出来ず、まさに都度都度のオーダーメイドにてのご対応しか、とるべき術がありません。こうした状況は決して日本にだけ限った話では無く、まさに世界中のカスタムシーンが同じ状況な訳でありまして…

 

では、一体どうやってカスタムを造れば良いのか??
金額が判らなければ、手の出し様が無いではないか!!!

 

これ、ごもっともなご意見でありまして…

 

付きましては本日。。。まずはその辺りから、お話をさせて戴きたく思います!

 

(1) あなたのご希望のスタイルをお教え下さい!!

 

あなたの愛車をどの様なスタイルのカスタムにしたいのか? まずはそれを御決め戴く事が第一でありまして、弊社の場合ですと、弊社ホームページをご覧戴き、そこにご紹介させて戴いております今迄のカスタムの製作例をご参考にして戴き、具体的なお話を進めさせて戴くケースが殆どです。

 

- 例えば ….『ドンピシャリなスタイルはNo.013だから、それと同じにしてくれ!』-
- ですとか、、、『No.013とNo.088、そしてNo.096を足して3で割った感じ!! 』等々 -

 

スタイリングに関しては、各雑誌やインターネット、あるいは各ショップのホームページやブログ等々をご参考にされる事が一番でしょう。
大枠のスタイル、使用しているパーツや各部のデザイン、シート形状やカラーリング等々、まずは、あなたが心惹かれるスタイリングを明確にされる事をオススメ致します。

 

(2) カスタム製作の為に、お考え戴けるご予算をお教え下さい!!

 

おおよそのご希望のスタイルが決まりましたら、次はもうざっくばらんに、カスタムの為にお考え戴けますご予算を御連絡下さい。カスタムの製作に関しましては、決して無理をされる必要はありませんので、弊社の場合、戴きましたそのご予算の範囲の中で、ご希望のスタイルを実現する為の御仕様書やお見積書を作成させて戴いております。
これは電話帳ほどの厚みのあるパーツカタログを幾つも括り、そのスタイルを実現する為に必要な具体的なパーツの全てを洗い出す作業でありまして、様々なメーカーのパーツを、カスタムのベースとなります車両の年式やモデルに応じ組み合わせます。
そして最終的に、ガソリンタンク、ホィール、ハンドル、フェンダー 〜 電装系の小パーツ、ペイント代、そして作業工賃に至る迄、使用するパーツの具体的な品番の全てをピックアップした詳細のお見積書を作成させて戴きます。

 

勿論、この御見積書を作成させ戴く迄の間に、御客様と色々なやりとをさせて戴く事となりまして、おおよその御費用に関する案内は、このタイミングで色々とお伝えをさせて戴く事が可能になるかと思います。

 

(3) お見積書をご覧戴いた上で、更に詳細のお打合せ

 

作成をさせて戴きましたお見積書を叩き台に、更にカスタムの詳細の御説明をさせて戴きます。また、お客様のご希望 / ご要望もお聞かせ戴き、再度最終的な御見積書をお作り致します。

 

この間、メールやお電話で多々やり取りをさせて戴く事となりまして、お客様にも色々とご負担を御掛けする事になりますが、ご希望通りの最高にCOOLなカスタムを仕上げる為には必要な道程でありますので、ご面倒でもどうか御付き合いの程をお願い申し上げます。

 

- カスタムの費用、その上限は¥200,000。
- カスタムの費用、その上限は¥500,000。
- カスタムの費用、その上限は¥1,000,000。
- カスタムの費用、その上限は¥5,000,000。。。等々

 

金額の大小に関わらず、その範囲の中で、戴いた仕事に対してベストを尽くす!!
これが、カスタムショップの使命だと考えております故、
カスタムのご希望などございましたら、それこそ、ハンドル交換 /ウィンカー交換のみもでも大歓迎!!
まずは、本当に、何なりと、お気軽に御連絡 / ご相談を戴ければと思います!!!

 

BAD LAND : Tel 044-587-3139 / e-mail : ww@badland.net

 

asp-2

 

asp-3

 

asp-4

 

Recommend News